infoClipper

入試管理

Entrance Examination Management

多忙な入試担当者の負担を軽減します

願書の受付から合格後の管理まで、多忙な入試担当者をサポートします。 学生募集システムと連携して願書登録の手間を大幅に削減、合否判定資料や高校の宛名ラベル、入試日や面接会場ごとの帳票など、多彩な機能で入試業務を強力に支援します。
入試管理機能
 AOエントリーの対応     宛名ラベルの印刷  
 外部データのかんたん取込   高校宛ての通知書  

導入のメリット

・広報の個人情報を入試や学籍へ引き継ぐので、住所やTELなどの入力ミスを削減できます。
・資料作成に時間がかからないので、すぐに判定会議を行えます。
・実際の業務に沿って支援するので、即日の合否発表も円滑に行えます。
・手続きを細かく管理することで、入学に向けて学生をフォローできます。

入試業務(願書受付・合否資料・入学手続き)での活用例

 

願書の受付

 

資料請求者や来校者の情報を引き継ぐことで、受験生の様子を事前に確認できます。

 

受験生の名簿作成

 

試験会場ごとの名簿や面接用紙など、試験に必要な資料をすべて印刷できます。

 

入試試験実施

 

OCRやOMRで読み取った採点結果をかんたんにインポートできます。

 

合否判定会議の

資料作成

合計点・平均点や順位などを算出できます。学生を順位順に並べることもできます。

 

合格・不合格

通知書の発送

通知書を発送するための宛名ラベルは、学生宛ての他に高校や保護者宛ても印刷できます。

 

入学手続きの確認

 

入学金や書類の提出状況を確認し、未提出者へのフォローや補欠者への連絡がスムーズに行えます。

 

入学・入学辞退の登録

 

入学者の基本情報や試験の成績は、そのまま在学生情報として引き継げます。
★Pickup機能

柔軟な入試日程

学校様の入試日程に合わせて、柔軟な設定を行えます。 第1回、第2回と開催日程を定めることもできますし、日程を決めずに常時試験を実施することもできます。 合格までのステップも1次試験、2次試験と複数の試験を用意することができます。 入試日程と合わせて学納金の納入期日も登録できるので、合格後の手続きにも余計な手間はかかりません。
入試管理機能

★Pickup機能

スマートな合否入力

学校様の入試に合わせて、選考や入試日単位の一覧で合否を登録できます。 試験上位者をまとめて合格登録することもできますし、合格者が多い場合などは全員をまとめて合格にしてから不合格者だけ手入力すれば、すばやく作業を終えられます。 合否と合わせて学納金の納入期日も確認・登録できます。 受験生ごとに納入期日が異なる場合でも手間をかけずに効率よく作業を行えます。
入試管理機能
infoClipperの機能や導入メリットを
学内でご検討する際に
パンフレットをご活用いただけます。
機能の詳細や活用方法など
お気軽にお問い合わせください。
0276-37-8285
受付時間 9:00 〜 17:00(休業日を除く)
Copyright(C) 2000-2019 NITTO SYSTEM DEVELOPMENT .all rights reserved.
[infoClipper]および[ベスト進学ネット]は、株式会社日東システム開発の登録商標です。 その他記載されている会社名、商品名等は、それぞれ各社の商標および登録商標です。